世界初の放射線測定機能搭載スマホなど新商品12機種…SBモバイル&ウィルコム

デジタル生活 モバイル

PANTONE 5 SoftBank 107SH。PANTONEシリーズ初の防水スマートフォン。世界初、放射線測定機能搭載、ボタンひとつで簡単に測定可能
  • PANTONE 5 SoftBank 107SH。PANTONEシリーズ初の防水スマートフォン。世界初、放射線測定機能搭載、ボタンひとつで簡単に測定可能
  • PANTONE 5 SoftBank 107SH。PANTONEシリーズ初の防水スマートフォン。世界初、放射線測定機能搭載、ボタンひとつで簡単に測定可能
  • AQUOS PHONE Xx(ダブルエックス) SoftBank 106SH。1.5GHzデュアルコアCPUを搭載し、下り最大42Mbpsの「ULTRA SPEED」に対応。省エネを実現する「S-CGSilicon液晶システム」と自然な色合いを再現する「SVエンジン3」を採用した大画面4.7インチHD液晶搭載。
  • AQUOS PHONE Xx(ダブルエックス) SoftBank 106SH。1.5GHzデュアルコアCPUを搭載し、下り最大42Mbpsの「ULTRA SPEED」に対応。省エネを実現する「S-CGSilicon液晶システム」と自然な色合いを再現する「SVエンジン3」を採用した大画面4.7インチHD液晶搭載。
  • AQUOS PHONE SoftBank 102SH II。「プラチナバンド」対応、大画面4.5インチの高精細HD液晶搭載防水スマートフォン
  • AQUOS PHONE SoftBank 102SH II。「プラチナバンド」対応、大画面4.5インチの高精細HD液晶搭載防水スマートフォン
 ソフトバンクモバイルとウィルコムは5月29日、2012年夏商戦向けラインアップとして、世界初の放射線測定機能搭載スマートフォンをはじめとする新商品12機種を、6月上旬以降順次発売すると発表した。

 今回、ソフトバンクモバイルの携帯電話は、全機種が効率よく広範囲までカバーできる「プラチナバンド(900MHz帯)」に対応した。プラチナバンドを使用する通信サービスは7月25日から順次開始する予定だ。

 また、子どもを持つ母親の不安をやわらげたいという思いから、世界で初めて放射線測定機能を搭載するスマートフォンを開発した。そのほか、「SoftBank 4G」に対応し、史上最速の下り最大110Mbpsの高速通信が可能なWi-Fiルーターが発売される。

 ウィルコムからは、PHSと3Gのデュアル方式に対応し「だれとでも定額」を利用可能なスマートフォンなど、ユーザーの幅広いニーズや好みに応えるラインアップを意図した。

 さらに、「プロ野球」「Jリーグ」「海外サッカー」「格闘技」の4つの人気スポーツの動画がスマートフォンで楽しめる「スポーツLIFE」を提供開始する。現在提供中の「ムービーLIFE」についても「GyaO!」と連携し、視聴可能な動画コンテンツを5万4000本に拡充する。

放射線測定機能付きなど12機種 SBモバイルとウィルコムの2012年夏向け新商品

《高木啓@RBB TODAY》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)