ウェザーニューズが盆休み10日間の天気傾向を発表、スマホで最新情報も

生活・健康 その他

ウェザーニュース
  • ウェザーニュース
  • ゲリラ雷雨発生の可能性(北日本・東日本)
  • ゲリラ雷雨発生の可能性(西日本・南西諸島)
 ウェザーニューズは、旅行や外出の機会が増える8月7日(火)から16日(木)までの盆休み期間の天気傾向を発表した。

 その結果、西から東日本を中心に天気が変わりやすく、ゲリラ雷雨の発生が心配されるという。特に10日(金)ごろからは、全国の広い範囲で雷雨となる恐れがあり、外出には天気の急変に注意が必要と呼びかけている。

 最新の天気傾向は、インターネットサイトの「お盆の天気 Ch.」や携帯サイトの「お盆の天気」、スマートフォン向けアプリ「ウェザーニュースタッチ」で確認することができる。

 携帯サイトではゲリラ雷雨の可能性を事前に知らせる「ゲリラ雷雨メール」を展開し、スマホアプリでは、GPS機能を利用し、居場所に合わせて雷雨の接近や竜巻情報などを通知する「スマートアラーム」を展開している。
《村尾 純司》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)