2012年「今年の漢字」、11/1より募集開始

 日本漢字能力検定協会は、漢字一字で1年の世相を表現する2012年「今年の漢字」の募集を11月1日より開始すると発表した。2011年に選ばれた「絆」は、過去最高となる496,997票の応募の中から61,453を集め1位となった。

趣味・娯楽 その他
2011年の漢字「絆」
  • 2011年の漢字「絆」
  • 2011年の漢字「絆
 日本漢字能力検定協会は、漢字一字で1年の世相を表現する2012年「今年の漢字」の募集を11月1日より開始すると発表した。2011年に選ばれた「絆」は、過去最高となった496,997票の応募の中から61,453を集めた。

 1995年に始まった「今年の漢字」は、2012年で18回目。応募最多となった漢字は、12月12日の「漢字の日」に清水寺の舞台にて森清範貫主の揮毫により発表されるという。

 応募方法は、全国500個所以上の書店やホテルなどに設置される「今年の漢字 応募箱」のほか、はがき、漢検ホームページ、FAXにて受け付ける。応募資格はとくになく、応募者の中より抽選で総計100名に図書カードや漢検オリジナルグッズがプレゼントされる。

 また、募集を開始する11月1日からは、応募箱を設置する東京タワー、京都タワー、名古屋テレビ塔にて「今年の漢字」の展示コーナーを設置するという。過去に応募数が1位だった漢字の揮毫を原寸大掛け軸または写真パネルで紹介する。なお、募集期限は12月5日、結果は12日に清水寺で発表される。
《湯浅大資》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)