高卒認定、新潟県会場の妨害行為により再試験を実施

教育・受験 受験

高卒認定再試験のお知らせ
  • 高卒認定再試験のお知らせ
  • 文部科学省のホームページ
 文部科学省は11月10日(土)に実施した「第2回高等学校卒業程度認定試験」の新潟県会場で妨害行為があったため、再試験を希望する受験者に対して、12月1日(土)に再試験を実施すると発表した。

 新潟県会場で、3時限目(12:40~13:30)の国語と4時限目(14:00~14:50)の英語の試験時間中に、受験者の一部が継続して騒ぐ妨害行為があった。このため、妨害行為を行った者と同じ試験室の受験者のうち、再試験を希望する受験者に対して、再試験を実施することとなった。

 高等学校卒業程度認定試験は、さまざまな理由で高校を卒業できなかった者などの学習成果を適切に評価し、高校を卒業した者と同等以上の学力があるかどうかを認定する。いわゆる高認と呼ばれる試験で、かつでは大検(大学入学資格検定)と呼ばれていた。今回の出願者は1万3,835人で、2011年度第2回の出願者と比較して415人(2.9%)の減となった。

◆2012年度 第2回高等学校卒業程度認定試験再試験(新潟県)実施概要
日程:2012年12月1日(土)
会場:新潟県庁大会議室(新潟市中央区新光町4番地1)
結果発表:2012年12月10日(月)発送予定
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)