公立中高一貫校受検対策サイト「e点ネット塾Plus」3/18開講

 日本学術講師会は3月18日、公立中高一貫校受検対策サイト「e点ネット塾Plus」をオープンした。サイトのオープンを記念してテキストの無料プレゼントや受講料を割引するキャンペーンを実施している。

教育ICT 学校・塾・予備校
e点ネット塾Plus
  • e点ネット塾Plus
  • e点ネット塾Plusのホームページ
 日本学術講師会は3月18日、公立中高一貫校受検対策サイト「e点ネット塾Plus」をオープンした。サイトのオープンを記念してテキストの無料プレゼントや受講料を割引するキャンペーンを実施している。

 中高一貫校は、中学~高校の6年間を、一貫した学校方針のもと教育を受けることができる学校。高校受験の必要がなく、学習進度も一般公立より早めで大学受験の準備期間が長く設けられており、上位大学への進学率が一般受験校よりも高水準となっている。

 同社では、「今人気急上昇の公立中高一貫校受検に合格したい」「自宅で中学受験対策をしたい」といった要望に応え、公立中高一貫校対策に特化した講座「e点ネット塾Plus」を提供する。

 「e点ネット塾Plus」は、ネットで配信される講義を自宅のPCやスマートフォンから24時間受講できる自宅学習システムで、講義映像・オリジナルテキストによって構成されている。わからない科目はピンポイントで何度も繰り返し聞くことができ、自分のペースで学習できるので、受検に向けてしっかりと合格に必要な力を身に付けられるという。

 オープン記念キャンペーンとして、通常月額7,000円の受講料を月額5,200円(さらに6か月一括の場合、月額4,500円)となるほか、定価1,575円の前期テキストを無料進呈する。なお、2013年4月20日までに入会すると、永続的にキャンペーン価格が適用される。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)