「キャリア大学」で職業体験授業…企業・官公庁など20以上が参加

教育・受験 学習

キャリア大学
  • キャリア大学
  • クラス一覧(一部)
  • 協賛
 企業が先生となりオフィスが教室となる「キャリア大学」は、大学1年生を対象とした職業体験授業の申し込み受付を4月2日より開始する。経済産業省や外務省、財務省のほか、三井住友銀行、日本マイクロソフト、朝日新聞など20社以上が協賛する。誰でも無料で会員登録ができる。

 キャリア大学では、企業・官公庁・国際機関・NPO・NGOが協同で授業を行う。授業は一方的なものではなく、参加型・体験型授業で、その後も継続的に学生のキャリアサポートを行っていくとしている。8月開講の本講座は大学1年生対象だが、大学1年生以外の学生や社会人も参加可能なキャリアサポート講座を開講していくという。

 8月開講の本講座に参加するには、会員登録を行い、6月15日までに授業を申込む。定員を超えた場合は抽選となる。7月上旬に合格発表があり、参加する授業が決まる。7月末に入学式を開催し、8月に授業を行う。

 講座は、経済産業省や外務省、財務省のほか、三井住友銀行、日本マイクロソフト、朝日新聞、パナソニック、キヤノン、資生堂、ソニー、JTB、グリー、サイバーエージェントなど20社以上が協賛する。

 なお、キャリア大学の説明会は、4月9日、12日、13日、17日、18日、21日、22日、26日、27日に1日2回(17時~18時、18時30分~19時30分)、渋谷区神南にあるキャリアデザインカフェで開催する。

◆キャリア大学説明会
日程:4月9日、12日、13日、17日、18日、21日、22日、26日、27日
時間:17時~18時、18時30分~19時30分の1日2回
会場:キャリアデザインカフェ(渋谷区神南1-12-16)和光ビル5F
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)