千葉県、公立学校教職員採用選考の募集人数発表

教育・受験 学校・塾・予備校

一般選考・特例選考の募集人数
  • 一般選考・特例選考の募集人数
  • 特別選考の募集人数
  • 第1次選考
  • 特例選考(一部)
  • 特別選考の募集人数千葉県・千葉市の教員になるまでの主な日程(平成25年度実施)
 千葉県教育委員会は5月7日、平成26年度公立学校教職員採用選考の募集人数について発表した。千葉県内の公立小・中・特別支援学校および県立高等学校・市立定時制高等学校で約1,600人募集する。

 出願資格は、教育職員免許法に規定する各相当の普通免許状を有する者または平成26年3月31日までに取得見込みの者。また、地方公務員法第16条各号および学校教育法第9条各号のいずれにも該当しない者。さらに、特例選考として、英語科志願者には、英検1級かTOEFL590点以上、TOEIC860点以上のいずれかに該当することなど、受験区分別の要件がある。

 出願期間は、平成25年4月8日~5月17日まで。第1次選考は、7月14日(日)、第2次選考は、小学校以外の志願者が8月17日(土)、18日(日)、19日(月)、小学校の志願者が8月23日(金)、24日(土)、25日(日)を予定している。

 募集人数は、小学校が約710人、中学校が約700人、高校が各教科・分野とも若干名、特別支援学校が約150人、養護教諭が約40人。養護教諭や看護科教諭の特別選考が若干名、身体障害者を対象とした特別選考が約5人となっている。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)