「第10回高校化学グランドコンテスト」11/3・4大阪市立大で開催

教育・受験 その他

第10回高校化学グランドコンテスト
  • 第10回高校化学グランドコンテスト
  • 第10回高校化学グランドコンテスト
 「第10回高校化学グランドコンテスト(グラコン)」が、11月3、4日、大阪市立大学学術情報総合センターで開かれる。10回の節目となる今回は国際大会として開催され、口頭発表とポスター発表は日本語のほか、英語でも受け付ける。

 コンテストは、科学的な創造力を培い、将来科学分野で活躍する人材を育成しようという教育支援プログラムとして企画。主催は、大阪市立大学、大阪府立大学、読売新聞。

 対象は、高校生と工業高等専門学校生(3年生以下)。個人、グループいずれも応募可能。地域は問わない。応募作品は、化学を基盤とした実験・調査研究に関する発表。身近な題材や疑問、好奇心などからテーマを考え、実験や研究に取り組む。

 参加無料。6月から8月にかけて、大学教員によるテーマ相談や指導サポート希望を受け付け、9月10日にエントリー締め切り、9月20日に1次審査資料となるA4用紙4枚の研究レポートの提出を締め切る。10月上旬に1次審査結果が発表され、11月3、4日に口頭発表とポスター発表による最終選考会を実施する。

◆第10回高校化学グランドコンテスト
応募資格:高校生・工業高等専門学校生(3年生以下)
応募作品:化学を基盤とした実験・調査研究
参加費:無料
スケジュール:
6~8月=研究サポート希望受付
9月10日=エントリー締切
9月20日=1次審査資料(A4用紙4枚の研究レポート)提出締切
10月上旬=1次審査結果の発表
11月3・4日=最終選考会(口頭発表・ポスター発表)
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)