横浜DeNA、横須賀スタジアムで小学生がプロ野球の現場を体験

趣味・娯楽 スポーツ

スカスタ ドリーム・キッズ(昨年の模様)
  • スカスタ ドリーム・キッズ(昨年の模様)
  • スカスタ ドリーム・キッズ(昨年の模様)
  • スカスタ ドリーム・キッズ(昨年の模様)
  • スカスタ ドリーム・キッズ(昨年の模様)
 横浜DeNAベイスターズのファームチームは、夏休み期間中に本拠地・横須賀スタジアムで開催される6試合において、小学生を対象に実施する「スカスタ ドリーム・キッズ」の参加者を募集している。

 本拠地周辺地域の子どもたちに、プロ野球の現場を体感してもらうこの夏休みイベントは2006年に開始し、今年で8回目を迎える。

 対象となるゲームは、7月23日、24日の東京ヤクルトスワローズ戦、8月10日の千葉ロッテマリーンズ戦、8月17日、18日の埼玉西武ライオンズ戦、8月28日の千葉ロッテマリーンズ戦の計6試合。定員は各試合9名。

 当日は、球場施設見学ツアーやチーム練習見学のほか、選手とのキャッチボール、各ポジションについて選手を出迎えるスターティングメンバー体験、試合中のボールキッズ体験などができる。また参加者には、ベイスターズの先発出場選手による各ポジションでのサインボールやイベントTシャツがプレゼントされる。

◆スカスタ ドリーム・キッズ
対象試合:
・7月23日(火)・24日(水) 東京ヤクルトスワローズ(7月15日締切)
・8月10日(土) 千葉ロッテマリーンズ(8月4日締切)
・8月17日(土)・18日(日) 埼玉西武ライオンズ(8月11日締切)
・8月28日(水) 千葉ロッテマリーンズ(8月20日締切)
試合開始時間:18時(15時30分集合)
会場:横須賀スタジアム
対象:小学生
定員:各試合9名
応募方法:横須賀市民は「すかりぶ」Webサイトから、その他地域の方は横浜DeNAベイスターズWebサイトから申込み
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)