秩父鉄道の夏休み企画、工作・工場見学・蒸気機関車との記念撮影など

趣味・娯楽 その他

わくわく体験ツアー 過去の様子(工作)
  • わくわく体験ツアー 過去の様子(工作)
  • わくわく体験ツアー 過去の様子(工場見学)
  • SLパレオエクスプレス
  • わくわく体験ツアー
 秩父鉄道は、夏休み特別企画として、広瀬川原車両基地で工作体験と工場見学、SLとの記念撮影ができる「わくわく体験ツアー」を7月31日に開催する。車両基地で小物用のラックづくり体験などができ、子どもと気軽に楽しめる内容となっている。

 同イベントは、埼玉県熊谷市にある広瀬川原駅に隣接した車両基地にて、夏休みの工作用として小物用のラックづくりを体験し、整備工場内を見学するというもの。ほかにもSLパレオエクスプレスとの記念撮影ができるという。

 工作では、小物やCDなどを置くための木製ラックを作成。必要な道具は用意され、あらかじめ寸法に合わせて切られている材料を使用するため、小さな子どもでも安心して参加できるという。

 記念撮影に用意されるSLパレオエクスプレスは、熊谷駅と三峰口駅間で運転されている蒸気機関車C58 363が牽引する観光列車。同イベントの「わくわく体験号」のヘッドマークを特別掲出して展示されるという。

 イベントへの参加は電話にて事前に申込みが必要。定員は50名で、定員になり次第締め切られる。参加費は材料費として 1,000円だが、集合場所のひろせ野鳥の森駅までの交通費は各自負担となる。

◆「わくわく体験ツアー」広瀬川原車両基地で工作体験と工場見学
開催日:7月31日(水)
集合場所:ひろせ野鳥の森駅
集合時間:11:20
参加費:1,000円(材料費)
募集人員:50名 ※事前予約制・定員になり次第締切
申込方法:電話にて
※昼食は各自用意
※保護者同伴(保護者は無料、ただし工作を行う場合は有料)
※交通費は各自負担
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)