ベネッセ「夏休み自由研究コンクール」小学生の作品募集

教育・受験 学習

コンクール
  • コンクール
  • コンクールのホームページ
  • 大賞
  • 参加賞
  • 昨年の表彰式
 ベネッセコーポレーションの通信講座「進研ゼミ小学講座」では、「第10回 全国小学生『未来』をつくるコンクール」を開催する。7月1日より9月14日まで「作品」「自由研究」「環境」の3部門で作品を募集する。

 同社は、2004年より自由研究の成果発表の場として「全国小学生『未来』をつくるコンクール」を毎年開催。第10回となる今回は、新たに文部科学大臣賞をはじめ、マサチューセッツ工科大学メディアラボがもっとも革新的な視点を持った作品を選ぶイマジネイティブ賞、学校・団体賞を設けたという。

 応募するには、まず各部門の学年別テーマを選ぶ(複数の部門に応募可能)。作文、自由研究、環境(3~6年のみ)の作品に取り組み、作品ができたら応募用紙に記入する。個人応募のほか、学校・クラスなどの団体応募もある。

 入賞者の発表は、コンクールホームページや朝日小学生新聞などで12月頃を予定。大賞(各部門×各学年1名)には、Wii Uベーシックセットと図書カード3万円分、文部科学大臣賞には、図書カード2万円分が贈られる。また、応募者全員に「キラキラ参加認定書」が贈られる。

◆第10回 全国小学生「未来」をつくるコンクール
対象:全国の小学1年生~6年生(環境部門は小学3~6年生のみ)
応募期間:2013年7月1日(月)~9月14日(土)
応募方法:ホームページで確認の上、作品と共に応募窓口まで送付する。
表彰式:2013年12月14日(土)開催予定
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)