関西の6大学が受験生向け「難関大フェスティバル」初開催…模擬講義など

教育・受験 学校・塾・予備校

京阪神地区難関大学フェスティバル2013
  • 京阪神地区難関大学フェスティバル2013
  • 京阪神地区難関大学フェスティバル2013
  • 京阪神地区難関大学フェスティバル2013
  • プログラム内容
 京都、大阪、神戸、立命館、関西、関西学院の6大学は9月23日、大阪市内で「京阪神地区難関大学フェスティバル2013」を初開催する。高校生や受験生向けに各大学が模擬講義や座談会などを実施する。

 これまでは、大学ごと個別に実施してきたが、各大学の志願者が競合することもあり、関西地区に受験生を呼び込むイベントにしようと、初めて企画。6大学が主催し、駿台予備学校が企画運営を行う。

 当日は、オープニングセレモニーのあと、6大学の代表がそれぞれ大学を紹介。その後、各大教授が「研究の最前線」と題して、模擬講義を実施する。「学生を囲む座談会」では、6大学の学生が大学受験や学生生活などについて語り、参加者からの質問にもこたえる。

 駿台予備学校講師らによる講演「難関大学入試攻略法~英語~」、理系と文系別の入試情報説明会も開催。大学別や駿台予備学校による相談コーナー、大学資料配布コーナーもある。

 入場無料だが、事前申込が必要。受験生や高校生、保護者など、だれでも参加できる。会場は、梅田スカイビルタワーウエスト。時間は、午前11時から午後5時。参加希望者は、駿台予備学校または6大学のHPから事前に申し込む。

◆京阪神地区難関大学フェスティバル2013
主催:京都大学、大阪大学、神戸大学、立命館大学、関西大学、関西学院大学
企画運営:駿台予備学校
日時:9月23日(祝)11:00~17:00
場所:梅田スカイビルタワーウエスト(大阪市北区大淀中)
対象:高校生・受験生など
入場料:無料
申込方法:駿台予備学校または6大学のHPから事前に申し込む
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)