JAXA空の日・宇宙の日記念イベント9/29開催、コックピット公開や工作教室

教育・受験 学習

空の日・宇宙の日イベント
  • 空の日・宇宙の日イベント
  • 宇宙航空研究開発機構(JAXA)
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、空の日(9月20日)と宇宙の日(9月12日)の記念イベントを9月29日、調布航空宇宙センターで開く。展示室やコックピットを公開するほか、工作教室も開催。絵画コンクールの作品を募集し、イベント会場内で作品展示や授賞式も行う。

 イベントは、9月29日午前10時から午後4時半(最終入場は午後4時)まで開催。展示室とYS-11コックピットを公開し、入場者は自由に見学することができる。工作教室のテーマは「JAXA実験用航空機とパイロットの仕事」。小学生を対象にパイロットが講話した後、JAXAオリジナルペーパークラフトを作り、実際に飛ばしてみる。工作教室は2回開催し、定員は各50人。参加無料。事前に往復はがきで申し込み、先着順で受け付ける。

 絵画コンクールの応募資格は、幼児(4歳以上)~小学生。応募締切は9月5日(必着)。「描こう!未来の空を」をテーマに色えんぴつ、クレヨン、絵の具などでB4サイズの作品を描き、郵送で申し込む。応募は1人1点。応募作品は、9月29日のイベント会場内に展示するほか、授賞式も同日午前10時から開かれる。

◆空の日・宇宙の日イベント
日時:9月29日10:00~16:30(最終入場16:00)
会場:調布航空宇宙センター(東京都調布市深大寺東町7-44-1)

◆工作教室
開催日:9月29日
時間:第1回10:15~12:15、第2回13:30~15:30
応募資格:小学生
定員:各回50人
参加費:無料
応募方法:往復はがきに希望の回、参加者の氏名(ふりがな)、住所、電話番号、学年を記入して申し込む(先着順で受付、結果を通知)
申込先:調布航空宇宙センター 広報「空の日・宇宙の日」イベント

◆絵画コンクール
テーマ:「描こう!未来の空を」
応募資格:幼児(4歳以上)~小学生
応募締切:9月5日(必着)
応募方法:色えんぴつ、クレヨン、絵の具などでB4サイズ(257mm×364mm程度)の作品を描き、郵送で申し込む
注意事項:応募は未発表のもの1人1点
授賞式:9月29日10:00~10:30
作品展示:9月29日10:00~16:30
申込先:申込先:調布航空宇宙センター 広報「空の日・宇宙の日」イベント
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)