【中学受験2014】H26年4月開校、川崎市立川崎高等学校附属中学校の募集要綱公開

教育・受験 学校・塾・予備校

川崎市立川崎高等学校附属中学校開設準備ホームページ
  • 川崎市立川崎高等学校附属中学校開設準備ホームページ
  • 川崎市教育委員会
  • 入学者の募集および決定に関する日程
  • 学校説明会案内
 川崎市教育委員会は7月3日、平成26年4月開校の川崎市立川崎高等学校附属中学校の入学者の募集および決定要綱について発表した。資料には、募集定員や志願受付期間、検査日時・方法などが掲載されている。

 同校は、平成26年4月に川崎市初の公立中高一貫教育校として開校する。第1期生となる入学者の募集定員は120名。志願受付期間は平成26年1月8日(水)から1月10日(金)まで。検査実施日は平成26年2月3日(月)。合格発表日は平成26年2月10日(月)で、午前10時から校内に掲示するとともに同校ホームページに掲載する。

 検査内容は、適性検査I・IIと面接がある。適性検査Iでは、文章や図や表・データの内容を的確にとらえ情報を読み解き、分析し表現する力をみる。作文も含まれるという。適性検査IIでは、自然科学的な問題や数理的な問題を分析し考察する力や、解決に向けて思考・判断し的確に表現する力をみる。面接では、意欲、目的意識、コミュニケーション能力をみる。

 なお、同校開設準備ホームページには、入学者募集要綱とともに学校説明会開催の案内も掲載されている。開催日は7月31日(水)・8月2日(金)・8月3日(土)の3日間で、1日3回実施。8月3日は小6対象となるが、7月31日と8月2日は小5生も参加することができる。事前申込みが必要。

◆平成26年度川崎市立川崎高等学校附属中学校 学校説明会
日程:7月31日(水)・8月2日(金)・8月3日(土) 
時間:10:00/12:30/15:00
会場:川崎市教育文化会館 大ホール
対象:小学5・6年生と保護者
※小学5年生は7月31日と8月2日のみ参加可
内容:附属中学校概要説明、入学者の募集および決定についてなど
申込み方法:インターネットまたははがきにて受け付ける
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)