ソフトバンクWi-Fiスポット、筑波大・日大・千葉大などに新設

 8月20日、ソフトバンクモバイルは関東をはじめ全国の大学、観光スポット、イベントホールなど、公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」を新たに設置した施設を発表した。

教育ICT インターネット
「ソフトバンクWi-Fiスポット」新設情報
  • 「ソフトバンクWi-Fiスポット」新設情報
  • 「ソフトバンクWi-Fiスポット」が利用できる大学(1)
  • 「ソフトバンクWi-Fiスポット」が利用できる大学(2)
  • 「ソフトバンクWi-Fiスポット」が利用できる大学(3)
 ソフトバンクモバイルは8月20日、関東をはじめ全国の大学、観光スポット、イベントホールなど、公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」を新たに設置した施設を発表した。

 今回新たに設置された施設は、筑波大学 筑波キャンパス(茨城)、東京国際大学 坂戸キャンパス(埼玉)、日本大学 松戸歯学部(千葉)、千葉大学 松戸キャンパス(千葉)、日本大学 生物資源科学部(神奈川)、畿央大学(奈良)、和歌山大学の7キャンパスのほか、日本モンキーパーク(愛知)、新潟スタジアム(新潟)、旭川空港(北海道)など。

 これにより「ソフトバンクWi-Fiスポット」が利用できる大学は、44キャンパスとなった。

 これまでにソフトバンクWi-Fiスポットが設置された施設についてはソフトバンクWi-Fiスポットページで確認でき、住所やキーワードからソフトバンクWi-Fiスポットを検索することが可能だ。
《木村 厚美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)