【インフルエンザ2013】日テレ系20局がデータ放送で感染症情報を発信

生活・健康 健康

20局共同実施 データ放送「子育て応援団d感染症NEWS」
  • 20局共同実施 データ放送「子育て応援団d感染症NEWS」
  • データ放送「子育て応援団d感染症NEWS」トップページイメージ
  • データ放送「子育て応援団d感染症NEWS」みんなの声イメージ
 日本テレビ系列20局は、2013年12月2日から2014年4月7日まで、感染症から子どもたちを守ることを目的としたデータ放送「子育て応援団d感染症NEWS」を放送する。また、データ放送と同時に特設サイト「子育て応援団モバイルサイト」でも最新情報を公開していくという。

 番組では、現在流行している感染症情報、前日のインフルエンザ患者数、感染症の症状や予防法について紹介。また、2度目の実施となる今回は、新たなコンテンツとして、子育て応援団モバイルサイトに寄せられた感染症の経験談をみんなの声としてデータ放送に表示。インターネットに繋がっているテレビで閲覧することが可能になるという。

 そのほか、感染症の世界的大流行にも対応。新型インフルエンザなどが発生した際には、内閣官房新型インフルエンザ等対策室から発信される情報を発信し、注意を促すという。

◆子育て応援団d感染症NEWS
実施期間:2013年12月2日(月)~2014年4月7日(月)予定
実施媒体:データ放送及び、パソコンサイト(iPad)、スマートフォンサイト(Android・iPhone)、携帯サイト
データ放送実施局:
テレビ岩手、秋田放送、山形放送、福島中央テレビ、テレビ信州、静岡第一テレビ、中京テレビ、福井放送、読売テレビ、日本海テレビ、広島テレビ、山口放送、西日本放送、四国放送、南海放送、高知放送、福岡放送、長崎国際テレビ、テレビ大分、鹿児島読売テレビ
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)