2013年生まれの赤ちゃん名前ランキング、「大翔」「結菜」が1位

生活・健康 その他

たまひよ名前ランキング2013
  • たまひよ名前ランキング2013
  • 「名前の読み」ランキング
  • 「名前に使われた漢字」ランキング
  • 名前に使われた漢字(保護者の年代別)
 ベネッセコーポレーションは11月29日、「たまひよ名前ランキング」を発表した。男の子は「大翔」(主な読み「ひろと」)、女の子は「結菜」(主な読み「ゆいな」)がそれぞれ1位となった。

 同社の妊娠・出産・育児事業「たまひよ」では、2005年から毎年赤ちゃんの名前に関する調査「たまひよ名前ランキング」を発表している。今年は、2013年1月~10月に生まれた赤ちゃん30,372人を対象に、名前や名前の読み方、使われている漢字などについて調査・分析を行った。

 「名前」ランキングでは、男の子は昨年2位の「大翔」が2年ぶりに1位となった。トップ3の「大翔」「蓮」「悠真」は、2011年から3年間連続でトップ3を占めており、不動の人気となっている。昨年と比べ、「翔太」が16位から6位に、「颯真」が19位から9位に、「陽向」が13位から10位に順位を上げた。

 女の子は昨年3位の「結菜」が初めて1位を獲得。昨年と比べ、「愛莉」が10位から7位に、「愛梨」が31位から9位に順位を上げた。

 「名前の読み」ランキングでは、男の子は「はると」が5年連続で1位となり、2位「ゆうと」、3位「はるき」、4位「そうた」、5位「りく」が続いた。女の子は「ゆい」が7年連続で1位となり、2位「めい」、3位「こはる」、4位「ゆな」、5位「あおい」が続いた。

 「名前に使われた漢字」ランキングでは、男の子は「太」「翔」「大」の3文字が、2009年より5年連続でトップ3を独占。女の子は「愛」が4年連続で1位を獲得。「菜」は3年連続で2位となった。男の子・女の子ともに順位に大きな入れ替わりはなく、トップ10内での変動はあるものの、直近の数年間は同様の傾向が続いている。

 名前に使われた漢字を保護者の年代別にみると、男の子は、20代では「琉」、30代では「介」「郎」、40代では「郎」「一」という、全体のTOP10にランクインしていない漢字がみられた。女の子は、20代では「陽」、30代では「彩」「咲」、40代では「子」「香」という、全体のTOP10にランクインしていない漢字がみられた。

 このほか、同社のホームページでは、在住地域別の「名前に使われた漢字」ランキングや、「近年の名づけの傾向」「名前に託されたイメージ」なども掲載している。

◆たまひよ名前ランキング2013
【男の子】
1位「大翔」(主な読み)ひろと
2位「蓮」れん
3位「悠真」ゆうま
4位「湊」みなと
4位「陽斗」はると
6位「翔太」しょうた
7位「悠斗」ゆうと
8位「陽翔」はると
9位「颯真」そうま
10位「颯太」そうた

【女の子】
1位「結菜」(主な読み)ゆいな
2位「陽菜」ひな
3位「葵」あおい
4位「結愛」ゆあ
5位「結衣」ゆい
6位「凛」りん
7位「愛莉」あいり
8位「心春」こはる
9位「愛梨」あいり
10位「芽依」めい
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)