受験シーズンを健康な心と体で乗り切ろう

教育・受験 受験

受験生のための運動ガイドブック
  • 受験生のための運動ガイドブック
  • クックパッド
  • 女子栄養大のレシピサイト
  • 日本チョコレート・ココア協会のホームページ
 新年を迎え、受験シーズン突入。受験生が万全な状態で本番に臨むために、健康体でいたい。そのために、ちょっとした気分転換やひと工夫した食事メニューが活力になりそうだ。

 161万レシピを誇るクックパッドは、「受験」でレシピを絞ると105品がヒット。脳を活性化するという納豆料理や、素早く食べられる受験生が編み出したゆで卵のおにぎりなど、ふだんの料理にも活用したいメニューが並ぶ。中には「受験終了でお疲れさまの夕食」という特別メニューも。

 さらに栄養学的にも「受験勉強に効く」レシピを紹介しているのが女子栄養大学のレシピサイト。リフレッシュするための「バナナヨーグルトドリンク」は、ミキサーなしで作れるうえ、整調作用とカルシウム補給に適しているという。ほかにビタミンや鉄分が豊富な朝食レシピや塾前に食べる軽食、夜食、眠気覚ましの飲み物なども。

 寒い日に飲みたくなるココア。日本チョコレート・ココア協会は、チョコレートやココアに含まれるカカオ・ポリフェノールが健康に効果ありとアピールしている。例えば、心理的なストレスに対して抵抗力が強まるといい、香りは集中力や記憶力をあげる作用もあるという。一息入れたいときにチョコをつまんだり、ココアを飲むのも一考かも。

 また、受験生は運動不足になりがち。笹川スポーツ研究助成で作成した「受験生のための運動ガイドブック」が活用できそうだ。調査によると受験生の9割以上が運度不足を感じているという。ガイドブックには、勉強の合間の数分間でできて、気分転換にもなりそうな運動を中心に掲載している。面白いのは男子向けと女子向けに分けられているところ。

 男子向けはスクワットなどで上半身、下半身の主要な筋肉をトレーニングするほか、体幹を強化して良い姿勢をつくる運動で、部活復帰後のケガ予防にも効果的だという。女子向けは、姿勢を整え、しなやかで引き締まった身体づくりに効果のある運動で、いすに座った状態でできる運動や床に寝て行うヒップリフト、おなかを引き締める運動などを紹介している。ダウンロードもできる。
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)