スマホで高校生・大学受験生を対象に「リアルタイム家庭教師」…ベネッセ

教育ICT その他

リアルタイム家庭教師
  • リアルタイム家庭教師
  • リアルタイム家庭教師の特徴
  • リアルタイム家庭教師の仕組み
  • リアルタイム家庭教師の流れ
 ベネッセコーポレーションは、高校生・大学受験生を対象としたオンライン個別指導サービス「リアルタイム家庭教師」を4月1日より開始すると発表。スマートフォンを活用し、わからない問題についていつでも講師に質問することができるサービスだ。

 同社は、多くの高校生が学習分野でもスマートフォンを活用していることを受け、スマートフォンを使った個別指導サービスを4月より開始。土日祝日を含む19時から23時の間、どこからでも講師に質問することができる。質問するには、数学・物理・化学・英語のわからない問題の写真を撮って送信する。

 すると、難関大学生を中心とした講師陣がリアルタイムの個別指導を開始。生徒から質問が届くと、そのタイミングで回答できる講師が名乗りをあげ、専用画面にペン入力で説明を加えながら音声通話で解説するため、双方向のやりとりが可能だ。

 なお、ベネッセは、2月7日より申込みの受付けを開始、無料お試し期間も設け、先着500名を募集。申込みは、進研ゼミ受講生に限らず、誰でも利用することができる。

◆リアルタイム家庭教師
提供開始:4月1日(火)
指導時間:19:00~23:00
対象科目:数学・物理・化学・英語
料金:
月間180分利用プラン 9,980円/月
聞き放題プラン 19,800 円/月
※6か月一括払いの月間料金
対象機種:
【スマートフォン iOS】
iPhone4、iPhone4S、iPhone5、iPhone5S/iPod Touch第4世代、iPod Touch第5世代/iPad2、iPad3、iPad4、iPad mini
【スマートフォン Android】
GALAXY S3/Xperia acro HD/ARROWS ef/AQUOS PHONE SL/ARROWS ES
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)