小学生親子対象「西武塾」募集開始、八景島・としまえんで体験学習

教育・受験 学習

西武塾
  • 西武塾
  • 塾訓
  • 2014年度スケジュール(4~9月)
  • 2014年度スケジュール(10~3月)
 西武グループは、小学生を対象とした体験型学習プログラム「西武塾」の第2期生(2014年度塾生)募集を2月21日より開始すると発表。定員は親子36組、月1度の教室に通年で参加できることが条件となっている。

 西武塾は、子どもの健やかな成長を西武グループが横断的に支援する「西武グループ こども応援プロジェクト」の一環として2013年4月に開校した。西武グループの事業ノウハウや各種施設、人材を活かし、多彩な体験や学びの場を年間を通じて提供。子どもと保護者が一緒に学べるプログラム内容となっている。

 2014年度は、「横浜・八景島シーパラダイス」にて水族館でのお泊り体験により海の生きものの生態観察を行うほか、西武鉄道沿線の秩父エリアでは、田植えから収穫までの米作りの工程を自ら体験することで食の大切さを学ぶなど、前年度に好評だったプログラムを引き続き用意する。

 また、新たなプログラムとして「としまえん」では、夏の海水浴シーズンに備えて水の怖さや命の大切さを学ぶ救命救急の実技を、「BIG BOX高田馬場」ではプロダンサーからリズム感や運動の大切さを学ぶヒップホップダンスを、「新横浜スケートセンター」ではプロスケーターから努力と運動の大切さを学ぶフィギュアスケートを用意。そのほか、自治体や教育機関などとも連携し、毎月1つ、年間12の多彩なプログラムを用意するという。

◆西武塾・第2期生募集
対象:新小学校1~6年生とその保護者、月に1度の教室に通年で参加できる親子
定員:36組
参加費用:入会金2,000円+年会費3万8,000円
応募方法:往復はがき(1人1通)
応募期間:2月21日(金)~3月10日(月)必着
入塾者発表:3月12日(水)
※応募者多数の場合は抽選。往復はがきの返信にて結果を通知
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)