採点ミス発覚の東京都立高校入試、採点済み答案コピーを無料提供

教育・受験 受験

採点上の誤りの内容と件数
  • 採点上の誤りの内容と件数
  • 採点上の誤りがあった学校名
 東京都教育委員会は、採点ミスが発覚した平成26(2014)年度の都立高校入試について、受験生から求めがあれば答案用紙のコピーを無償提供することを決めた。受験校に請求し、本人確認ができれば、採点済み答案のコピーが無料で入手できる。

 平成26年度の都立高校入試では、48校で計139件の採点ミスが発覚。4校4名で追加合格者も出た。これを受けて都教委では4月、すべての都立高校に対し、受験生から答案写しの請求があった場合、情報開示請求の手続きによらず、情報提供として対応するように通知した。

 答案用紙コピーを希望する場合は、受験校に請求する。受験票や本人確認書類が必要となり、保護者が代理で請求する際には、受験生と保護者との関係を証明するものも必要になるという。

 都教委では現在、採点済み答案の再点検作業に取り掛かっているため、実際にコピーが入手できるのは、答案用紙が各高校に返却される6月以降になる見通し。再点検では平成26年度入試のほか、平成25年度入試についても実施。5月14日には調査委員会も設置し、今回の採点ミスについて原因を究明。7月中には、改善策と再発防止策を取りまとめるとしている。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)