バンダイ、10代向けスマホを7月下旬発売…月2,581円

デジタル生活 モバイル

フェアリシア
  • フェアリシア
  • フェアリシアのホームページ
  • プリインストールアプリ
  • 安心パック
 バンダイナムコグループのメガハウスは5月28日、10代向けスマートフォン「Fairisia(フェアリシア)」を7月下旬より発売すると発表した。希望小売価格は24,829円で、データ通信料は月額2,581円。利用制限の設定や遠隔操作機能などを備えている。

 近年、玩具業界ではスマホ型玩具が小学生女児に人気があるという。10歳頃から習い事や塾、外出も多くなり、携帯電話の使用を検討する家庭も多い。「Fairisia」は子どもに役立つ、購入してすぐ使える30種類以上のアプリを搭載。また、保護者の不安を解消するため、利用制限の設定や保護者のスマホ等から遠隔操作ができる機能など、家庭で決めたスマホの利用ルールを簡単に設定できる機能を備えている。

 月額料金は、通話基本料と高速データ通信(1GBまで)、安心パックがセットで2,581円。個々のIP電話番号から電話をかけられ、「Fairisia」同士の通話料は無料。大手携帯電話会社のスマホ月額平均7,500円と比べると、かなり安価に抑えられている。

 7月下旬より全国のトイザらスをはじめ、玩具店・百貨店・量販店の玩具売場で販売する。販売目標は2015年3月末までに5万台としている。

◆ Fairisia(フェアリシア)
種類:全2種(ラベンダー・ホワイト)
希望小売価格:各24,829円(税込価格)
発売日:2014年7月下旬
メインターゲット:10~13歳女子
販売ルート:全国のトイザらス他玩具取扱店
サイズ:W62.5×H127.7×D9.7mm
重さ:126グラム
電池:リチウムイオン電池(商品付属)
セット内容:本体、専用電池パック、専用ACアダプタ、USBケーブル、クイックスタートガイド、保証書

【初期費用・月額費用】
登録手数料:3,240円(税込)
データ通信料月額:2,581円(税込)初月無料
※ユニバーサルサービス料、通話料が別途かかる。
※Fairisia同士の通話料は無料。
※初期設定にあたり無線LAN環境が必要。

【基本仕様】
CPU:MT6572 Dual core 1.0GHz CortexA7
プラットフォーム:Android4.2
メモリ:RAM512MB/Flash4GB
ディスプレイ:4.0インチ(WVGA)/480×800/IPS搭載
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)