幼児・小学生向け英語教材の満足度、こどもちゃれんじEnglishとBE-GOが高評価

教育・受験 学習

イード・アワード2014 子ども英語教材
  • イード・アワード2014 子ども英語教材
  • 結果発表
 教育情報サイト「リセマム」を運営するイードは、幼児・小学生向けの英語教材の顧客満足度調査を実施し、「イード・アワード2014 子ども英語教材」を発表。「こどもちゃれんじEnglish」と「BE-GO」の満足度が高いことが明らかになった。

 調査は、幼児(3~6歳の未就学児)および小学生の保護者を対象に2014年3月18日より28日までの間Web上で実施、1,088票の有効投票を得た。

 調査結果によると、幼児を持つ保護者の満足度がもっとも高かったのは「こどもちゃれんじEnglish」、小学生を持つ保護者の満足度がもっとも高かったのは「BE-GO」となった。

 そのほか、英語教材について「子どもが好きな英語教材」、「効果がある英語教材」、「学びやすい英語教材」、「コスパのよい英語教材」の4部門においても、部門別に満足度の高い教材を発表。「こどもちゃれんじEnglish」のほか、「Worldwide Kids」や「KUMON」の部門別評価が高いことが分かった。
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)