脳ミソが喜ぶ科学実験講座、ルネサンス大阪高校で6/29

 ルネサンス大阪高等学校は、6月29日(日)に理科教師の宮地祐司氏による「大道仮説実験」講座を開催する。子どもから大人まで楽しめる科学イベントで、参加費は無料。参加者はおみやげ科学グッズがもらえる。

教育・受験 学習
イベントの案内
  • イベントの案内
  • 宮地祐司氏
 ルネサンス大阪高等学校は、6月29日(日)に理科教師の宮地祐司氏による「大道仮説実験」講座を開催する。子どもから大人まで楽しめる科学イベントで、参加費は無料。参加者はおみやげ科学グッズがもらえる。

 同校は、内閣総理大臣から「教育特区」として認定され、大阪府に設置認可された単位制の通信制高校。CSR活動の一環として地域に根差した高校となるため、教育・文化イベントを開催している。

 NPO法人楽知ん研究所代表理事で、私立東海高等学校(愛知)の理科教師でもある宮地祐司氏が科学実験を行う。「大道仮説実験」とは、科学の原理原則のイメージを理解し、子どもから大人まで科学のワクワクドキドキを感じることができるという。

 親子孫でたのしい<ならんでならんで>講座では、小さな球をパズルのように並べてみると見えないものが見えてくるという、脳ミソが喜ぶ体験ができる。

◆宮地祐司氏の「大道仮説実験」親子孫でたのしい<ならんでならんで>講座
日時:6月29日(日)13:30~15:00
会場:ルネサンス大阪高等学校(大阪市北区芝田2-9-20学園ビル)
対象:小学生以上
募集人数:50名
参加費:無料
申込方法:電話もしくは、申込みWebフォームより申し込む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)