【学校ニュース】学習院で講演会「ビジネス日本語教育最前線」など

教育・受験 学校・塾・予備校

画像はイメージです
  • 画像はイメージです
 学校・教育機関発表のプレスリリースよりピックアップ。7月7日は奥羽大学、学習院大学、実践女子大学、神田外語大学、千葉商科大学、玉川大学の情報を紹介する。

・【奥羽大学】奥羽大学が8月30日に「平成26年度歯学部・薬学部出張講座」を開催――意外に知られていない『医療』にまつわる話を紹介
 奥羽大学(福島県郡山市)は8月30日(土)に、山形市内の「山形テルサ」にて出張講座を開催。身近ではあるがあまり知られていない「医療」に関する話を、同大の教授陣が分かりやすく解説する。参加無料。事前予約不要。

・【学習院大学】学習院大学国際教育研究機構が7月5日に講演会「ビジネス日本語教育最前線 ― シンガポール・香港・韓国・日本 ―」を開催
 学習院大学国際教育研究機構(東京都豊島区)は7月5日(土)に、「ビジネス日本語教育最前線 ― シンガポール・香港・韓国・日本 ―」を開催する。参加費無料、申込不要。

・【実践女子大学】JR日野駅周辺活性化のため学生が地元飲食店と共同開発したカクテル試飲イベントを開催 ――実践女子大学
 実践女子大学は日野市、青年会議所、日野市商工会有志とともに「日野宿通り周辺『賑わいのあるまちづくり』プロジェクト実行委員会」(略称:「ひのプロ」)を発足。活動の第1段として、7月7日(月)の七夕の夜に、学生と駅周辺の飲食店3店舗が共同開発したカクテル試飲イベントを開催する。

・【神田外語大学】神田外語グループが協力大学・関連企業と連携し、全国10都市で高校生対象のサマープログラムを開催
 神田外語グループ(神田外語大学=千葉市美浜区、神田外語学院=東京都千代田区)は2014年夏、日本全国10都市で高校生を対象に公開講座「ENGLISH LIVE 2014」を開催。大手予備校・代々木ゼミナールと連携した「受験英語対策講座」をはじめ、神田外語グループと志を共にする全国11大学連携による「グローバル人財養成講座」、世界経済成長のエンジンとなるアジア・中南米の「言語・異文化体験」、進路選択サポートのプロフェッショナル・リクルートマーケティングパートナーズと連携した「保護者・先生方対象講座」など、英語学習強化に留まらず10代の視野拡大も目的とした、日本でたったひとつのプログラムである。

・【千葉商科大学】千葉商科大学人間社会学部がシンポジウムを開催 「人にやさしい社会づくり~これからの社会で必要とされる学びとは~」
 千葉商科大学(千葉県市川市:学長 島田晴雄)人間社会学部(学部長:朝比奈剛)では7月13日(日)に、シンポジウム「人にやさしい社会づくり ~これからの社会で必要とされる学びとは~」を開催する。

・【玉川大学】量子情報科学研究所「100ギガビット毎秒光通信回線の物理暗号化の実証実験に成功」――玉川大学
 クラウド・システムの基盤となるデータセンター間の光通信回線を保護する物理暗号の開発競争が日米で熾烈になっている。玉川大学量子情報科学研究所(所長:広田 修)の二見史生准教授は、データセンター間通信への応用に向け、100ギガビット毎秒の信号を物理層で暗号化する実験に成功した。暗号方式は量子エニグマ暗号の第一世代であるY-00型光通信量子暗号を採用した。これは1波長当り10ギガビット毎秒の信号を直接暗号化可能で、10波長を多重して100ギガビット毎秒の信号を、光増幅器を経由して120km伝送した。暗号化による各波長間の干渉はなかった。本成果によって、実用化へ向けた1ギガ~10ギガビット毎秒対応装置の性能の安定化・耐久化の開発への環境整備が確立され、事業化への道筋が示された。

(協力:大学プレスセンター)
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)