【夏休み】体験型教育イベント「ラボ・トレイン 秩父」歴史や自然を楽しく学ぶ

教育・受験 学習

ラボ・トレイン 秩父
  • ラボ・トレイン 秩父
  • 秩父鉄道・SLパレオエクスプレス
  • 長瀞ラインくだり
  • 聖神社
  • 浦山ダム
  • 秩父鉄道
 秩父鉄道と学研ホールディングス、学研教育出版は、コラボレーション企画として体験型教育イベント「ラボ・トレイン 秩父」を、8月8日から11月18日まで、秩父・長瀞間の沿線エリアを中心に実施する。

 同イベントは、秩父鉄道に乗って出かけ、秩父から長瀞までの街や自然を体験することで、秩父のさまざまな魅力を取り上げた「ラボ・トレイン カード」を集めながら、秩父地方の歴史や文化、自然を楽しく学ぼうというもの。

 参加方法は、スタート駅(羽生駅、熊谷駅、寄居駅、長瀞駅、秩父駅、御花畑駅)で、長瀞・三峰口駅間のフリー乗車券「ラボ・トレインパス」を購入。付属する「ラボ・トレイン ガイドマップ」を参考にミッション(研究テーマ)を決定する。

 ミッションは「大地の秘密を解明せよ!<ジオパークミッション>」「昔ながらの文化にふれる<伝統・お祭りミッション>」「うまくて大満足! 秩父グルメ<小昼飯(こぢゅうはん)ミッション>」など、全12種類を用意。ミッションクリアに必要なカードは60種類以上、獲得できる施設や場所は、約100か所にのぼる。

 ミッションが決まったら、クリアに必要なカードのありかを調べて、街なかや施設、自然など、いろいろなポイントを回り、指示の内容に従って、カードをゲット。必要なカードが集まったら、ラボ・ステーションへ報告。ミッションクリアのプチプレゼントがもらえるという。

 1つ目のミッションをクリアしたら、次のミッションにチャレンジすることも可能。すべてのミッションをクリアすると、「秩父ラボ・トレイン マスター」の称号と特別プレゼントが与えられる。

◆ラボ・トレイン 秩父
開催期間:8月8日(金)~11月18日(火)
開催時間:各日10:00~17:00
開催区間:秩父鉄道 長瀞駅―三峰口駅間の沿線
スタート駅:羽生駅、熊谷駅、寄居駅、長瀞駅、秩父駅、御花畑駅
参加条件:小学生から大人まで
※小学生以下は保護者同伴
ラボ・トレインパス料金:小学生以下900円、中学生以上1500円
※8月5日(火)15:00まで専用サイトで先行予約受付中。予約特典として「スペシャルラボ・トレイン カード」が付く
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)