【学校ニュース】聖学大が復興支援活動を実施、神大はオープンキャンパスを中継

教育・受験 学校・塾・予備校

画像はイメージです
  • 画像はイメージです
 学校・教育機関発表のプレスリリースよりピックアップ。7月31日は聖学院大学、神奈川大学の情報を紹介する。

・【聖学院大学】聖学院大学学生と埼玉県立常盤高校生徒が連携し、岩手県釜石市の復興支援活動を実施――聖学院復興支援ボランティアスタディツアー「よいさっ!プロジェクト」
 聖学院大学(埼玉県上尾市/学長:姜尚中)は県立常盤高等学校(埼玉県さいたま市)と連携して復興支援ボランティアスタディツアー「よいさっ!プロジェクト」を8月8日(金)~11日(月)まで開催する。同大は岩手県釜石市と協定を結び、東日本大震災から3年が経つ現在も継続的に復興支援活動を行っている。このたび新しい試みとして、常盤高等学校と連携(文部科学省:スーパー・プロフェッショナル・ハイスクール[SPH]事業の一環)して大学生・高校生互いの良さを活かしあいながら被災地支援を展開する。

・【神奈川大学】神奈川大学がオープンキャンパスをニコニコ動画でLIVE中継
 8月8日(金)に神奈川大学横浜キャンパスにおいて開催予定のオープンキャンパスを、株式会社ドワンゴ/株式会社ニワンゴが運営する動画サービス「niconico」の『ニコニコ生放送』においてLIVE中継を行う。

(協力:大学プレスセンター)
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)