プログラミングで物語を作るワークショップ、小学生対象に9/6・10/13

 CANVASはプログラミングで物語作品を作るワークショップ「プログラミングラボ in オチャノミズ」を9月6日(土)と10月13日(月・祝)に午前コースと午後コースの2回開催する。対象は小学3年生~6年生で、参加費は6,000円。

教育ICT ソフト・アプリ
プログラミングラボ in オチャノミズ
  • プログラミングラボ in オチャノミズ
  • ギャラリー
  • プログラミングラボ in ロッポンギ
 CANVASはプログラミングで物語作品を作るワークショップ「プログラミングラボ in オチャノミズ」を9月6日(土)と10月13日(月・祝)に午前コースと午後コースの2回開催する。対象は小学3年生~6年生で、参加費は6,000円。

 ワークショップでは、MITが開発した小学生にも使える教育用プログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」の基本を学びながら、創造と想像を重ね、動きや仕掛けのある物語作品をつくる。

 午前コースと午後コースの2回開催し、定員は各回25名。申込みウェブフォームより申し込む。

 CANVASが開催するこどものためのワークショップシリーズ「キッズクリエイティブ研究所」では、このほかにもScratchの基本操作を習得した方を対象とした、さらに発展・応用させたプログラミングに挑戦するコース「プログラミングラボ in ロッポンギ」なども行っている。

◆プログラミングラボ in オチャノミズ
日程:9月6日(土)、10月13日(月・祝)
時間:(午前コース)9:30~12:30、(午後コース)14:00~17:00
会場:東京大学情報学環・福武ホール地下2階 「福武ラーニングスタジオ」
対象:小学3年生~6年生
募集人数:各回25名(先着順)
参加費:6,000円(テキスト「小学生からはじめるわくわくプログラミング」代含む)
申込方法:申込みウェブフォームより申し込む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)