LINE、10代スマホ女性の94%が利用…便利なサービスは「トーク」

デジタル生活 モバイル

LINEを使っているか
  • LINEを使っているか
  • 利用しているLINEのサービス
  • LINEの便利な点
  • LINEの不便な点
  • なぜLINEを使っていないのか
 スマートフォンを利用する10代女性の94%がLINEを使っていることが、ライフメディアのリサーチバンクが9月3日に公表した調査結果からわかった。利用サービスは「トーク」が最多で、LINEの便利な点でも「簡単にトークが送れる」がもっとも多かった。

 調査は8月、スマートフォン(iPhone、Android)利用者1,300人を対象に実施した。

 スマートフォンユーザーにLINEの利用状況をたずねた結果では、71.7%が「使っている」と回答。男性(68.0%)より女性(75.4%)の方が多かった。10代に限ると利用者は8割以上に上り、特に10代女性では93.8%に達した。

 LINEで利用するサービスでは、「トーク」が92.2%ともっとも多く、「無料音声通話」62.9%、「グループトーク」54.3%、「スタンプショップ」42.2%と続いた。

 利用者にLINEの便利な点をたずねた結果では、1位「簡単にトークが送れる」(71.8%)、2位「音声通話・ビデオ通話が無料」(53.2%)、3位「グループトークができる」(52.3%)となった。

 LINEの不便な点では、1位「無料通話の音質が悪い」(41.5%)、2位「電話帳に登録している人に情報が出てしまう」(30.3%)、3位「連絡を取りたくない人から連絡がくる」(20.5%)となった。

 一方、LINEを使っていない人が、使わない理由としてあげたのは、1位「自分には不要なアプリだから」(57.7%)、2位「プライバシー面で不安があるから」(43.8%)、3位「セキュリティー面で不安があるから」(40.0%)だった。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)