コイケヤ、学校川柳を募集…入賞者にはごほうびとパッケージへの作品掲載

湖池屋は発売以来50年以上の歴史を刻んできた「コイケヤポテトチップス のり塩」が10月6日にリニューアルすることを機に「ボクとワタシの学校川柳 ~青春は、おかしなことが袋詰め~」を実施する。

趣味・娯楽 その他
ボクとワタシの学校川柳
  • ボクとワタシの学校川柳
  • ボクとワタシの学校川柳
  • ボクとワタシの学校川柳
  • ボクとワタシの学校川柳
  • ムッシュ・コイケヤ校長
 湖池屋は発売以来50年以上の歴史を刻んできた「コイケヤポテトチップス のり塩」が10月6日にリニューアルすることを機に「ボクとワタシの学校川柳 ~青春は、おかしなことが袋詰め~」を実施する。

 今回の企画は、コイケヤポテトチップスTVCMのキャラクター「コイケ先生(阿部サダヲ)」と生徒たちに、ムッシュ・コイケヤ校長から「学校にまつわる川柳を書く」という宿題が出されたという設定で始まる。コイケ先生は、全国の学生から「学校川柳」を募集する。

 「学校川柳」の募集は10月6日よりホームページにて受付開始。優秀作品はホームページやパッケージで紹介されるほか、入賞者にはノートパソコンやデジカメなど豪華な「ごほうび」がプレゼントされる。

 湖池屋では、 川柳の創作を通じて、多感な時期にある学生が「独創的でユニーク」という湖池屋ブランドに興味を持ち、湖池屋ブランドに対する親しみをより深めてほしいとしている。

◆ボクとワタシの学校川柳
対象:全国の小学生、中学生、高校生
※子どもの心を持つ大人も可
宿題:学校生活にまつわる川柳
※本数規定なし
提出期間:2014年10月6日(月)~2015年1月12日(月)
成績発表:ホームページにて発表後、パッケージに記載予定
[ごほうび]
・グランプリ(1名):ノートパソコン
・準グランプリ(1名):タブレットパソコン
・コイケ先生賞(1名):デジタルカメラ
・入賞者(若干名):「ポテトチップス のり塩」などスナック詰め合わせと図書カード
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)