オンライン学習教材、TOEIC対策「すらら」に「600点コース」登場

 オンライン学習教材のすららネットは、オリジナル開発によるTOEIC対策「すらら everyday TOEIC」の「600点コース」の提供を10月1日より開始した。対象年齢は問わず、3日間の無料トライアルも実施している。

教育・受験 学習
すらら everyday TOEIC
  • すらら everyday TOEIC
  • すらら everyday TOEIC
  • すらら everyday TOEIC
  • すらら everyday TOEIC
  • すらら everyday TOEIC
  • すらら everyday TOEIC
 オンライン学習教材のすららネットは、オリジナル開発によるTOEIC対策「すらら everyday TOEIC」の「600点コース」の提供を10月1日より開始した。対象年齢は問わず、3日間の無料トライアルも実施している。

 「すらら everyday TOEIC」は、文法・語彙・Listening・Readingをバランスよく学習できるe-ラーニング教材。TOEICテストのスコアを伸ばすだけではなく、英語の底力をつけることを目的として開発された。

 今回提供を開始した「600点コース」は、Listening・Readingに重点を置き、TOEICテストで600点を目指せる内容となっている。問題を解きながら、アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダの英語の違いに触れることができ、より実際のテストに近い環境で学習できるのが特徴だ。

 国際ビジネスコミュニケーション協会が2013年に公開した「上場企業における英語活用実態調査」によると、日本で企業が社員に期待するTOEICスコアは平均600点。一方、日本人の平均スコアは512点であることから、今回の600点コースは多くの日本人にとって使える。

 利用にあたっては、学生から社会人まで対象年齢は問わず、価格は月額2,160円。Webサイトから、3日間の無料お試しトライアルに申し込むこともできる。今後は、現在準備中の700点コース、800点コースを含め、全5コースの提供を予定しているという。
《小林瑞季》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)