【高校受験2015】東京都、20校でマークシート導入

 東京都教育委員会は10月3日、平成27(2015)年度東京都立高等学校入学者選抜学力検査におけるマークシート方式の導入に伴うモデル実施校を決定した。三田高等学校など20校で試験的に導入する。

教育・受験 受験
東京都教育委員会のお知らせ
  • 東京都教育委員会のお知らせ
  • 点検結果
  • 東京都教育委員会のホームページ
 東京都教育委員会は10月3日、平成27(2015)年度東京都立高等学校入学者選抜学力検査におけるマークシート方式の導入に伴うモデル実施校を決定した。三田高等学校など20校で試験的に導入する。

 都立高校入試では、過去3年間に3,052件の採点ミスと、18校で22人の追加合格が判明。そこで、東京都教育委員会では、9月11日に「都立高校入試の採点誤りに関する再発防止・改善策」を発表し、20校前後でマークシート方式を試験的に導入することを決定した。

 マークシート方式のモデル実施校は、三田高等学校や本所高等学校など20校。平成26年12月に解答用紙のサンプルを東京都教育委員会のホームページに掲載するとともに、モデル実施校においても配布するという。

◆マークシート方式のモデル実施校(20校)
三田高等学校
本所高等学校
東高等学校
深川高等学校
小山台高等学校
駒場高等学校
雪谷高等学校
桜町高等学校
芦花高等学校
豊多摩高等学校
文京高等学校
北園高等学校
石神井高等学校
小松川高等学校
府中高等学校
昭和高等学校
調布南高等学校
狛江高等学校
東大和高等学校
久留米西高等学校
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)