ドコモのdキッズに「ポンキッキーズ」が登場、来年2月より

 ネオスは10月15日、フジテレビKIDSと提携して「beポンキッキーズ for dキッズ」を提供すると発表した。NTTドコモが提供している子育て家族向け知育サービス「dキッズ」にて月額372円(税別)で利用できる。

デジタル生活 ソフト・アプリ
beポンキッキーズ for dキッズ
  • beポンキッキーズ for dキッズ
  • dキッズ
 ネオスは10月15日、フジテレビKIDSと提携して「beポンキッキーズ for dキッズ」を提供すると発表した。NTTドコモが提供している子育て家族向け知育サービス「dキッズ」にて月額372円(税別)で利用できる。サービス開始は、2015年2月の予定。

 ネオスは、2013年11月より「dキッズ」に4つのアプリを展開している。今回、新たにフジテレビKIDSとタッグを組み、40年続いているテレビ番組「ポンキッキーズシリーズ」と連動したサービスを開発することとなった。

 「beポンキッキーズ for dキッズ」は、ポンキッキーズシリーズの映像をふんだんに使い、「考える力」「解決する力」などを育む「映像参加型」コンテンツになる予定という。

 「dキッズ」は、NTTドコモが「dマーケット」のサービスとして提供中のスマートフォンやタブレットを使って安心して楽しく学ぶことができる、子育て家族向けの知育サービス。ぬり絵や絵本、図鑑など、子どもの成長をサポートする豊富な知育コンテンツと子どもが安心して利用できる機能がセットになって、月額372円(税別)で利用できる(初回最大31日間お試し無料)。ドコモの回線契約者だけでなく、他社のスマートフォンやタブレットを使っている人も利用できる。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)