【学校ニュース】千葉工大、「CIT Brains」のロボットが受験者を応援ほか

 学校・教育機関発表のプレスリリースよりピックアップ。11月19日は千葉工業大学、大妻女子大学、明治大学、法政大学、関東学院大学の情報を紹介する。受験生応援、Xmasコンサートほか。

教育・受験 学校・塾・予備校
画像はイメージです
  • 画像はイメージです
 学校・教育機関発表のプレスリリースよりピックアップ。11月19日は千葉工業大学、大妻女子大学、明治大学、法政大学、関東学院大学の情報を紹介する。

・【千葉工業大学】「ネスレ キットカット」の2015年受験生応援商品のパッケージに千葉工業大学「CIT Brains」のロボットが登場
 ネスレ日本株式会社から12月15日(月)より期間限定で発売される「ネスレ キットカットミニ 紅白パック」ホワイトチョコレートの個包装のパッケージに、千葉工業大学未来ロボティクス学科「CIT Brains」のロボットが登場する。これは、同社が実施する「キットカット受験生応援キャンペーン2015」の一環で販売されるもの。チョコレートのパッケージには、各大学を象徴する実績ある研究やユニークな部活動、オリジナルキャラクターなどに加え、それぞれの大学から受験生に送る応援メッセージが掲載されている。

・【大妻女子大学】学校法人大妻学院が12月13日に「Tokyo Chamber Singers」を招き、クリスマスチャリティーコンサートを開催
 学校法人大妻学院は12月13日(土)に、大妻講堂(大妻女子大学千代田キャンパス内)で「クリスマスコンサート~Noelフランスの聖夜~」を開催する。これは「あしなが育英会東日本大震災・津波遺児募金」へのチャリティーとして行われるもの。奏者は、音楽監督スティーブン・モーガン率いる声楽アンサンブル「Tokyo Chamber Singers」。クリスマスにちなんだフランス教会音楽至宝の数々を、パイプオルガン、ハープの調べとともに送る。入場料は無料だが会場で任意の募金が行われる。予約不要、全席自由。

・【明治大学】グローバル・ガバナンス研究科開設記念ラウンド・テーブル「21世紀におけるアジアからの発信~地球的規模の問題に挑戦するプロフェッショナルをどう育成するか~」を開催――明治大学
 明治大学大学院グローバル・ガバナンス研究科(研究科長 源 由理子)は12月6日(土)、駿河台キャンパスにて、国際関係機関や教育関係者をパネリストとして迎え、ラウンド・テーブル「21世紀におけるアジアからの発信~地球的規模の問題に挑戦するプロフェッショナルをどう育成するか~」を開催する。

・【法政大学】学部窓口もグローバル化に対応 『大学職員のためのとっさのひとこと英会話』を発行――スーパーグローバル大学創成支援申請書類がきっかけに1~3年目の若手職員が制作――法政大学
 法政大学学務部は11月、大学職員の業務で利用することを想定した「大学職員のためのとっさのひとこと英会話」を発行した。この冊子は、1~3年目の若手職員のみで構成された「大学職員のためのとっさのひとこと英会話」プロジェクトメンバーにより制作・発行され、現在、学部窓口の職員を中心に広く活用されている。

・【関東学院大学】ハンズフリーで迫力ある映像を撮影できるウェアラブルカメラの世界~公開特別講座「最先端の映像表現」を開催――関東学院大学
 関東学院大学(本部:横浜市金沢区 学長:規矩大義)の現代コミュニケーション学科では、ここ数年関心が高まってきている「ウェアラブルカメラ」を中心に、映像表現の新たな可能性を探る公開特別講義「最先端の映像表現」を、11月25日(火)に横浜・金沢八景キャンパスで開催する。

(協力:大学プレスセンター)
《編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top