長野県北部の地震、政府は児童生徒の安全確保と文教施設の被害状況配布を要請

 官邸対策室は11月23日、22日22時頃長野県北部で起きた地震についてまとめた「長野県北部を震源とする地震について」を公表。文部科学省は長野県と新潟県に対し、文教施設の被害状況の配布を要請している。

教育・受験 その他
長野県 緊急時暫定版トップページ
  • 長野県 緊急時暫定版トップページ
  • 首相官邸、長野県北部を震源とする地震について
 官邸対策室は11月23日、22日22時頃長野県北部で起きた地震についてまとめた「長野県北部を震源とする地震について」を公表。文部科学省は長野県と新潟県に対し、文教施設の被害状況の配布を要請している。

 被害状況は、長野県で負傷者57人(重症2人、軽症55人)。23日7時40分現在約700戸で停電、白馬村と長野市で79戸が断水となっている。また、一部の鉄道路線に影響がでているほか、土砂崩れなどの影響により長野県内2か所で通行止めになっている。

 文科省は、長野県と新潟県教育委員会に対し、児童生徒などの安全確保と文教施設の被害状況の配布および二次災害防止を要請している。
《湯浅大資》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)