関西女子小学生は関東よりコミュニケーションが盛んな傾向…キッザニア調査

生活・健康 その他

画像はイメージです
  • 画像はイメージです
  • サンタさんからもらいたいクリスマスプレゼント
  • 今、やっていて一番楽しいこと
  • 学校の授業で好きな教科
 関西の女子小学生は「おしゃべり」や「LINE」を楽しみ、関東よりコミュニケーションが盛んな傾向にあることが、「キッザニア」を運営するKCJ GROUPの調査からわかった。クリスマスプレゼントにスマートフォンを希望する割合も比較的高い。

 調査は「キッザニア東京」「キッザニア甲子園」に来場した小学生806名を対象に、対面によるアンケート調査を行った。調査期間は「キッザニア東京(以下東京)」が11月12日から14日、「キッザニア甲子園(以下甲子園)」が11月5日から10日。

 サンタさんからもらいたいクリスマスプレゼントを聞くと、全体でもっとも多いのは「思い浮かばない」の18.4%。東京の女子(低学年・高学年)、甲子園の男子(高学年)・女子(低学年)では2割以上を占めた。2位の「ゲームソフト(妖怪ウォッチシリーズ)」12.5%は特に男子(低学年)の人気が高く、東京では34.0%、甲子園では28.4%となっている。また、甲子園の女子(高学年)は全体と比べると、「スマートフォン(iPhone含む)」が10.7ポイント高くなっている。

 今やっていて一番楽しいことでは、「ポータブルゲーム」19.4%、「友人と遊ぶ」7.4%、「サッカー」6.6%が上位となった。全体と差がみられたのは甲子園の女子(高学年)。全体で2.4%だった「おしゃべり」が11.3%、0.9%だった「LINE」が5.2%となっていて、東京の女子(高学年)と比べても高い割合となっている。前述のクリスマスプレゼントでも「スマートフォン」が人気だったことから、関東よりも関西のほうがコミュニケーションが盛んな傾向がみられるという。

 また、学校の授業で好きな教科についても質問しており、「体育」38.0%がもっとも多く、その後は「図工」30.9%、「算数」22.1%が続いた。また、4位の「音楽」は女子の人気が高く、5位の「理科」は男子(高学年)に人気となっている。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)