女子中高生向けITワークショップ、IBMで2/15無料開催

 ライフイズテックは、女子中高生向けITワークショップ「Code Girls(コードガールズ)」を開催。第一弾として、2月15日(日)に日本IBMのオフィスでスマートフォンのアプリ開発やWebサイトの開発を学ぶワークショップを実施する。

教育ICT ソフト・アプリ
Code Girlsのホームページ
  • Code Girlsのホームページ
  • 開催実績と開催予定
  • Code Girls IBM
 ライフイズテックは、女子中高生向けITワークショップ「Code Girls(コードガールズ)」の第一弾として、2月15日(日)に日本IBMのオフィスでスマートフォンのアプリ開発やWebサイトの開発を学ぶワークショップを実施する。

 「Code Girls」は女子中高生を対象とした、プログラミングやデザインなどのIT技術を学んだり、体験したりするITワークショップ。世の中のWebサービスは、女性が多く利用するものが多数存在しているからこそ、女性ならではの視点やエンジニア能力が強く求められているという。

 協賛企業は、料理レシピサイトを運営するクックパッドや、女性向け写真投稿サービス「Snapeee」を運営するマインドパレット、女性の世界進出を促進しているGoogleとIBMなど。ワークショップではITを学ぶだけでなく、企業で活躍している社員の話も聞くことができる。

 2月15日(日)開催の「Code Girls」は、日本IBMで活躍する女性社員の講演や開発を予定している。開発は、「iPhoneアプリ開発コース」と「WEBデザインコース」の2コースから選択できる。

◆日本IBM×Code Girls 無料1dayプログラム
日時:2月15日(日)10:00~17:00
会場:日本IBM豊洲事業所(東京都江東区豊洲5-6-52 NBF豊洲キャナルフロント)
対象:女子中学生、女子高校生
参加費:無料
申込方法:Webフォームより申し込む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)