【高校受験2015】KBS京都、2/19の20時より公立高校入試の解答速報番組を放送

 KBS京都は、京都府の公立高校入試(前期)の解答速報を2月19日の20時より放送する。京進の講師が16日と17日に実施された共通学力検査などの解説を行うほか、入試問題の概要と傾向を説明する。

教育・受験 受験
KBS京都、Webサイト
  • KBS京都、Webサイト
  • 入試日程
 KBS京都は、京都府の公立高校入試(前期)の解答速報を2月19日の20時より放送する。京進の講師が16日と17日に実施された共通学力検査などの解説を行うほか、入試問題の概要と傾向を説明する。

 京都府公立高校入試(前期)では、全日制の志願者12,149人のうち11,614人が受検し、未受検者数は535人、受検倍率は2.26倍となった。倍率がもっとも高かったのは、福知山(普通科・A方式)の6.50倍、城陽(普通科・A方式)の6.19倍、山城(普通科・A方式1型)の6.06倍などが続いた。

 解答速報番組は、20時から20時55分まで。京進の森岡直史氏、木曽茂之氏、奥村比呂司氏、小林良氏が出演する。

 なお、京都新聞では、6日と17日に行われた共通学力検査で実施された国語、数学、英語の3教科のほか、堀川高校探究学科群、西京高校エンタープライジング科、嵯峨野高校京都こすもす科の一部の問題および解答例を掲載している。
《湯浅大資》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)