「小中高、それぞれのICT活用の未来」研究会を宮崎で3/14開催

教育ICT その他

九州ICT教育支援協議会ホームページ
  • 九州ICT教育支援協議会ホームページ
  • 会場アクセス
  • 会場周辺地図
 九州ICT教育支援協議会では、3月14日(土)に、宮崎公立大学交流センターで公開研究会「小・中・高、それぞれのICT活用の未来」を開催する。参加費は資料代が500円で、事前の申込みが必要。

 同協議会は、学校ICT支援に関わる教員やICT支援員といった学校現場や教材・機器メーカー担当者などの関係者を幅広く集い、連携・協力を深める場を提供する会として設立。これまでも、定期的に研修会を開催し、情報交換を行っている。

 今回の公開研究会では、日本情報科教育学会九州、中国、四国支部との共催で、学会からの報告や論文、デモ発表などのほかに、ICT導入の課題や効果的な活用法を議論するワークショップが行われる予定だ。

◆公開研究会「小・中・高、それぞれのICT活用の未来」
日時:2015年3月14日(土)13:00~16:30
場所:宮崎公立大学交流センター多目的室(宮崎市船塚1ー1ー2)
資料代:500円
申込み:九州ICT教育支援協議会ホームページ「研究会へのお申込み」にアクセスし、所定のフォームへ必要事項を入力する
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)