ICTを活用した授業講座「グローバル教育授業」体験講座3/1開催

 タブレットやスマートフォンのアプリ開発を手がけるスーパーワンは、3月1日(日)、ちよだプラットフォームスクエアで、ICTを活用した授業講座「総合学習で行うグローバル教育」を開催する。参加は無料だが、事前の申込みが必要。

教育ICT その他
スーパーワンホームページ
  • スーパーワンホームページ
  • 会場アクセス
 タブレットやスマートフォンのアプリ開発を手がけるスーパーワン(東京都千代田区)は、3月1日(日)、ちよだプラットフォームスクエアで、ICTを活用した授業講座「総合学習で行うグローバル教育」を開催する。参加は無料で、事前の申込みが必要。

 同社では、これまでもアプリ開発を行う企業の視点から、授業でICTを活用するための情報を提供しており、その中で「授業で実際にどのように活用すればよいのか」などの質問が多く寄せられたという。その声に応えるために、実際にICTを活用した授業を体験し、グローバル教育をテーマとした授業講座を開催することとなった。

 講師にはグローバル教育に関する出前授業や、東京都教職員「国際教育」研修講師を担当している、メディア総合研究所の福田訓久氏を迎える。開発者の視点で選んだアプリの活用方法、有効に授業に取り入れる、実践の観点からのセミナーとなっている。

◆「総合学習で行うグローバル教育」体験講座
日時:2015年3月1日(日)13:30~15:00:(受付開始13:00~)
定員:8名
対象:小中学校、高等学校の先生
会場:ちよだプラットフォームスクエア本館B1ミーティングルーム003
交通:竹橋駅3b出口より徒歩2分、大手町駅C2b出口より徒歩8分
費用:無料
申込み:申込み専用サイト「こくちーず」の同セミナーページより申込み
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)