【大学受験2015】志願者数1位の私大は2年連続「近畿大」

教育・受験 受験

志願者数トップ10
  • 志願者数トップ10
  • 大学探しナビ「入学志願者速報」
 大学通信が運営するWebサイト「大学探しナビ」では、主要私立大学一般入試の志願者速報を掲載している。3月6日10時現在、志願者数の多い大学は、1位「近畿大学」、2位「明治大学」、3位「早稲田大学」となっている。

 大学探しナビの入学志願者速報では、大学発表の志願者速報データを地域別・大学別に掲載し、随時更新している。また、スマートフォン・携帯サイト「教育進学総合研究所」にも掲載している。

 3月6日10時現在、志願者数の多い大学は、1位「近畿大学」113,705人(前年比7,815人増)、2位「明治大学」105,492人(同20人減)、3位「早稲田大学」103,494人(同1,930人減)、4位「法政大学」93,986人(同822人減)、5位「日本大学」93,123人(同3,716人減)。2~5位の大学が志願者数を減らしているなか、近畿大学は8千人近く志願者数を増やしている。

 なお、志願者数は確定値ではないため、最新の志願者数については、各大学のホームページを確認のこと。

◆2015年度主要私立大学一般入試志願者数トップ10(3月6日10時現在)
1位「近畿大学」
2位「明治大学」
3位「早稲田大学」
4位「法政大学」
5位「日本大学」
6位「立命館大学」
7位「東洋大学」
8位「関西大学」
9位「中央大学」
10位「立教大学」
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)