新生活に向けて…女の子向けデザイン防犯アラーム発売

生活・健康 その他

ハート形・マカロン形の防犯アラーム
  • ハート形・マカロン形の防犯アラーム
  • 子どもの被害件数などの推移(平成15年~24年:警察庁調べ)
  • 平成25年被害別件数(平成25年:千葉県警調べ)
 「ELPA(エルパ)」ブランドを展開する朝日電器が、新生活を迎える女の子向けにかわいくおしゃれなデザインと新機能を搭載したELPA「防犯アラーム」を3月20日より全国の家電量販店やホームセンターで発売する。デザインはハート形・マカロン形の2シリーズ各2色を展開。

 近年、13歳未満の子どもが被害者となった被害件数は減少傾向にあるが、全被害件数に占める子どもの被害件数の割合は上昇傾向にあるという(平成15年~24年:警察庁調べ)。また、被害の約50%が帰宅途中や通学途中に一人でいる時に発生。そのうち女の子の被害が約80%以上を占めているという(平成25年:千葉県警調べ)。

 4月から初めて通学を開始する小学1年生をはじめ、新生活を迎える女の子を持つ家庭では、学校の下校や塾からの帰宅時など、一人歩きの危険が予想され保護者の心配も絶えない。そこで、簡単に携帯でき、警察などでも奨励しているのが防犯アラームだという。

 今回新発売する、ELPA「防犯アラーム」は、女の子向けにかわいい、おしゃれをコンセプトにデザインを採用。見た目がかわいく、グッズ感覚で身につけられるよう根強い人気の「ハート形」と人気スイーツの「マカロン形」の2シリーズを展開する。さらに「ハート形」は、通常の警報音に「絶叫音」をプラスしたWアラームで、周囲により危険をアピールできる新機能が付いている。

 「ハート形」はピンク・ブルーの2色、「マカロン形」はピンク・ブラウンの2色を用意。いずれも販売価格はオープン価格となっており、参考価格は1,180円前後。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)