液晶温度計を大きくした「熱中症予防カード」5/5発売

生活・健康 健康

熱中症予防カード2015
  • 熱中症予防カード2015
  • 健康日本総合研究所のホームページ
 健康日本総合研究所は、液晶温度計を大きくした「熱中症予防カード2015」を5月5日より発売する。子どもからお年寄りまで幅広い年齢層に活用してもらえるように液晶温度計を大きくしたという。価格は170円(税別)。

 液晶温度計が付いた「熱中症予防カード」は、これまでクレジットカードサイズが主流だったが、液晶温度計が小さかった。そこで同社は2014年にB5サイズのカードを発売したが、「子どもからお年寄りまで幅広い年齢層に活用してもらえるカードがほしい」という利用者の要望があったことから、カードサイズにこだわって液晶温度計を大きくした「熱中症予防カード2015」を発売する。

 「熱中症予防カード2015」は、クレジットカードサイズで、液晶温度計は従来より一回り大きなサイズ(8mm×72mm)。数字も大きく見やすい表示で、温度設定は20度~42度となっている。販売価格は170円(税別)。5月5日より同社ホームページにて、5月7日よりAmazon.co.jpにて購入できる。

◆熱中症予防カード2015
発売開始日:2015年5月5日
販売価格:170円(税別)
サイズ:縦55mm×横85mm(カードサイズ)
カラー:表面4色
販売店:健康日本総合研究所のホームページにて直販(5月5日より)、Amazon.co.jp(5月7日より)
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)