【GW】ロボット・恐竜・化石・万華鏡…埼玉県施設で特別企画

趣味・娯楽 その他

ゴールデンウィーク特別企画
  • ゴールデンウィーク特別企画
  • イベント内容一覧
  • 埼玉県環境科学国際センター
 埼玉県加須市にある環境科学国際センターでは、4月25日~5月6日の期間中の土日祝日にゴールデンウィーク特別企画を実施する。日替わりで行われるワークショップイベントや、無料上映会、オリエンテーリングクイズなど、たくさんの企画が用意されている。

 同施設は、環境研究所と環境学習施設が一体となった県の環境科学中核機関。身近な環境から地球環境まで幅広い試験研究を進めるとともに、楽しく学べる体験型の「展示館」、地域の自然を再現した「生態園」など、環境について楽しく学ぶ機会を提供している。

 ゴールデンウィーク特別企画は、同施設が毎年開催しているもの。この期間だけの限定イベントを楽しむことができる。日替わりで内容が変わるワークショップでは、「スパイダーロボットを作ろう」「ネイチャーゲームで遊ぼう」「化石のレプリカ作り」「偏光万華鏡を作ろう」など、子どもが楽しく体験できるプログラムが行われる。

 また、「恐竜大研究」「アフリカ大サバンナ草食獣対肉食獣」「モリゾーとキッコロ」など、CG映像やアニメーションを無料上映。中学生以下対象のオリエンテーリングクイズも期間中毎日実施される。

 展示館の入館料は中学生以下無料、高校生・学生は200円、大人300円。オリエンテーリングクイズ、上映会は無料、ワークショップは内容によって参加料が必要な場合がある。開催日や内容、各イベントの定員など、詳細は同施設ホームページにて確認できる。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)