京大エネルギー理工学研究所、無料講演会5/9…施設見学や進路相談も

教育・受験 学校・塾・予備校

第20回公開講演会「こんなエネルギーありますっ!」
  • 第20回公開講演会「こんなエネルギーありますっ!」
  • 京都大学エネルギー理工学研究所ホームページ
  • 京都大学ホームページ
  • 宇治キャンパス周辺マップ
 京都大学エネルギー理工学研究所では、5月9日に第20回公開講演会「こんなエネルギーありますっ!」を開催する。研究所を代表する教員による、最近の「こんなエネルギー」についての講演などが行われる。中高生から一般を対象とし、事前の申込みは不要となっている。

 同講演会は、研究所の研究・教育活動について、中高生や大学生、一般の人たちに知ってもらうためのイベントである。研究所の教員によるエネルギーについての講演が行われるほか、最新鋭の大型施設や先端研究装置群の見学、学生生活や進路の相談コーナー、企業向けの装置無償利用相談なども行われる。また、大学院生によるポスター発表会にも参加することができる。

 5月9日午後1時~午後5時まで、京都大学宇治キャンパスの宇治おうばくプラザ「きはだホール」で開催される。参加は無料で、事前の申込みは不要。先着100名には、記念品が進呈される。

 京都大学エネルギー理工学研究所は、一般市民を対象とした公開講座や、宇治キャンパスの公開などでの施設公開を行っているほか、毎年1回、公開講演会を京都市内や吉田キャンパス時計台、宇治キャンパスおうばくプラザなどで開催している。

◆第20回公開講演会「こんなエネルギーありますっ!」
日時:5月9日(土)13:00~17:00
場所:宇治キャンパス 宇治おうばくプラザ きはだホール
対象:中学生、高校生、大学生、一般
参加費:無料
申込み:不要
プログラム:
13:00~13:10 開会挨拶(水内享所長)
13:10~13:40 核融合でテロ対策(増田開准教授)
13:40~14:10 科学技術で支えるレーザー―レーザーでこんなことができます―(中嶋隆 准教授)
14:10~14:30 休憩
14:30~15:00 イオンのみからなる液体を使ってエネルギー問題に挑む(野平俊之教授)
15:00~15:30 エネルギーを生みだす分子のかたちをデザインする―炭素のひもを作る化学―(中江隆博助教)
15:30~15:35 閉会挨拶(木村晃彦副所長)
15:35~17:00 ポスター展示および施設見学
※同時開催/京都大学大学院入試相談会、産学利用相談会
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)