商品化を目指す「コクヨデザインアワード」7月まで作品募集

生活・健康 その他

コクヨデザインアワード2015
  • コクヨデザインアワード2015
  • 商品化された作品
 コクヨデザインアワード2015の開催日程が決定した。エントリー・作品提出期間は5月15日より7月31日まで。賞金はグランプリが200万円、優秀賞が50万円。テーマやスケジュールなどの開催概要は、5月にWebサイトにて発表予定。

 コクヨデザインアワードは、使う人ならではの視点でデザインされた優れた作品を募集し、商品化を目指すコンペティション。2002年にスタートし、今年で13回目となる。過去の受賞作品からは、カドが28個付いた消しゴム「カドケシ」や、絵・文字などを自由に書き込める子ども用テーブル「roll table」などが商品化された。

 2014年は、世界各国から1,442点の作品が集まり、その中から1次審査を通過した12点を対象に最終審査が行われた。グランプリは、すべてが透明のハサミ「すけるはさみ」が受賞したほか、優秀賞4点が選ばれた。

 2015年のエントリー・作品提出期間は5月15日より7月31日まで。さまざまなワークショップなども予定している。テーマやスケジュールなどの開催概要は、5月にWebサイトにて発表される。

◆コクヨデザインアワード2015
エントリー・作品提出期間:5月15日(金)~7月31日(金)
主催:コクヨデザインアワード事務局
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)