東大駒場リサーチキャンパスで、子ども向け理科教室など6/5-6

教育・受験 学習

東京大学駒場リサーチキャンパス公開2015
  • 東京大学駒場リサーチキャンパス公開2015
  • 子ども向け理科教室
  • オープニングセレモニー
  • アクセス
 東京大学先端科学技術研究センター(先端研)と生産技術研究所(生研)は、6月5日・6日に駒場リサーチキャンパスの一般公開を実施する。研究者によるシンポジウム・講演会や、研究室の公開、子ども向けの理科教室などが行われる。

 東大駒場リサーチキャンパスの公開は、多くの人に最先端研究に触れてもらうことを目的に、年に1回開催されている。専門家・一般の人を対象に、シンポジウムや講演会、ポスターによる研究発表が行われるほか、中高生向けのイベントや、小中学生向けの理科教室、巨大風洞実験施設見学ツアーなど、さまざまなイベントが予定されている。

 中高生対象の「未来の科学者のための駒場リサーチキャンパス公開」では、科学に興味を持ってもらうために、最先端研究を楽しく紹介する。団体見学コースと個人見学コースがあり、Webでの事前申込み(先着順)が必要となっている。

 ほかにも、中高生を対象とした大学院生とのサイエンスカフェや、次世代育成オフィスと企業との連携によるブース展示なども行われる。また、2015年10月・2016年4月入学希望者向けの、大学院入試説明会と研究室紹介も行われるという。

 子ども向けの理科教室は、全部で6つのプログラムが用意されている。時間・場所・対象年齢はプログラムによって異なる。参加するためにはWebでの事前申込み(先着順)が必要。一部プログラムは定員に達しており、キャンセル待ちとなっている。

 小学1年生以上が参加できる「たまご落としコンテスト」では、与えられた材料を使って、地上10メートルの高さから生卵を割らずに落とせるかチャレンジする。ほかにも、「ハンバーガーを科学する」や、浮く不思議を体験する「ウキウキ ワクワク」など、楽しく科学を学べるプログラムが行われる予定だ。

◆東京大学駒場リサーチキャンパス公開2015
日時: 6月5日(金)・6日(土)10:00~17:00
会場:東京大学駒場リサーチキャンパス
対象:専門家・一般の人
申込み方法:プログラムごとにWebから申込み
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)