10年で早慶の合格者が増えた高校…上位5校は首都圏私立

教育・受験 受験

10年で早慶の合格者が増えた高校
  • 10年で早慶の合格者が増えた高校
  • キャンパスナビネットワーク
 大学通信が運営する携帯サイト「教育進学総合研究所」は6月4日、10年で早慶の合格者が増えた高校ランキングを発表した。1位「本郷」、2位「早稲田」、3位「開智」で、上位5校は関東の私立中高一貫校が占めた。

 ランキングは、早稲田大学と慶應義塾大学の合格者数について、2005年と2015年を比較して増加数の多い順に並べたもの。

 10年で早慶の合格者が増えた高校は、1位「本郷」176人増、2位「早稲田」170人増、3位「開智」165人増、4位「逗子開成」127人増、5位「浅野」119人増。上位5校はすべて関東の私立中高一貫校、上位10校はすべて関東の高校であった。

 公立で早慶の合格者が増えた高校は、都立西(6位)と神奈川県立横浜翠嵐(9位)、都立日比谷(10位)。同サイトでは、「西と日比谷は東京の進学指導重点校、横浜翠嵐は神奈川から学力指導重点校に指定されていることが、早慶の合格実績向上を後押ししている」と分析している。

 ランキングは、今週の無料記事として大学通信が運営する「キャンパスナビネットワーク」に掲載されている。携帯サイト「教育進学総合研究所」に会員登録(月額324円)すれば、すべての記事を閲覧できる。

◆10年で早慶の合格者が増えた高校
1位「本郷」176人増
2位「早稲田」170人増
3位「開智」165人増
4位「逗子開成」127人増
5位「浅野」119人増
6位「西」「豊島岡女子学園」各118人増
8位「吉祥女子」114人増
9位「横浜翠嵐」109人増
10位「日比谷」107人増
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)