【夏休み】小中学生対象、JICA「世界遺産を学ぶ」イベント8/8

教育・受験 学習

子どもイベント夏休み自由研究
  • 子どもイベント夏休み自由研究
  • JICA地球ひろば
 JICA地球ひろばは、8月8日に夏休みの子ども向けイベントとして「世界遺産って知ってる?人類の宝“世界遺産”を通して、異文化について学ぼう!」をJICA市ヶ谷ビルにて開催する。参加は無料、事前予約制。

 JICA地球ひろばは、2006年4月に「市民参加による国際協力の拠点」として設立された団体。国際協力に関心のある人々を応援するさまざまな事業や市民を対象としたイベント・セミナーなどを開催している。

 今回のイベントは、世界遺産セミナーの3回目で、小学校高学年から中学生を対象に、夏休みの自由研究として世界遺産を取り上げることを提案している。当日は、世界遺産アカデミー研究員の本田陽子氏が講師を務め、世界遺産とは何かという基本の話を聞くことができる。世界遺産の理念誕生のきっかけや世界遺産の種類、日本と海外の有名な世界遺産について学ぶことができる内容となっている。

 イベント参加は無料。定員は90名で、先着順にて事前申込みを受け付けている。日本でも新たな世界遺産の登録が期待されるなか、夏休みの自由研究として世界遺産を学んでみてはいかがだろうか。

◆世界遺産って知ってる?人類の宝“世界遺産”を通して、異文化について学ぼう!
日時:8月8日(土)14:00~15:30
会場:JICA市ヶ谷ビル 2階国際会議場(東京都新宿区)
対象:小学校高学年~中学生(小学生は保護者同伴)
定員:90名(先着順)
参加費:無料
申込方法:Webサイトの申込フォームまたは電話、メールにて受け付け
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)