ソフトバンク、Y!mobileブランドから5.5型Androidスマホ発売

 ソフトバンクは9日、Y!mobileブランドから5.5インチフルHDの大画面液晶を搭載したAndroidスマートフォン「AQUOS CRYSTAL Y」を発売した。オンラインストアでの一括購入価格は、46,656円(税込)。

デジタル生活 モバイル
ベゼル幅を狭め5.5型でももちやすい「AQUOS CRYSTAL Y」
  • ベゼル幅を狭め5.5型でももちやすい「AQUOS CRYSTAL Y」
  • カラーはレッド、ホワイト、ブラックの3色を用意
 ソフトバンクは9日、Y!mobileブランドから5.5インチフルHDの大画面液晶を搭載したAndroidスマートフォン「AQUOS CRYSTAL Y」(シャープ製)を発売した。オンラインストアでの一括購入価格は、43,200円(税別)。

 2014年12月に発売された「AQUOS CRYSTAL X」のワイモバイルモデルで、ベゼル幅を極端に狭額化した「フレームレス構造」採用が特長。ディスプレイは5.5インチ(1,920×1,080ピクセル)のS-CG Silicon液晶、OSはAndroid 4.4.4、プロセッサはMSM8974AB(2.3GHz)、メモリ2GB、ストレージ16GBを搭載。カメラは1310万画素/120万画素。

 AQUOSの特長のひとつである「エモパー」も搭載。ハイレゾ音源再生にも対応する。本体サイズは幅73mm×高さ139mm×奥行11mm、重さは約157g。カラーはレッド、ホワイト、ブラックの3色が用意される。

ソフトバンク、Y!mobileブランドで5.5型「AQUOS CRYSTAL Y」発売

《関口賢@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)